スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。










びしょ濡れエギング



週末、九州南部は局地的に大雨となったようですが、
みなさんの地域は大丈夫でしたか?
大きな被害がないことを祈ります!!

土曜日、アジゴ釣師(笑)のぼん(↓去年の写真)と、
CIMG0473.jpg
マイホームへ行ってきました(^o^)/

ところが、この日は降水確率80%…
ギリギリまで迷いましたが、
とりあえず行こう!ザーザー降りになったらやめよう!
ということで、出発。

釣り場には私とぼん、そしてフカセのおじちゃん2名のみ(笑)
ぼんは午後から予定があったので、
午前8時30分~10時30分までの2時間勝負!!短っっ!

私はさっさとロッドを組み、ゆっくり用意するぼんを無視して(笑)、
藻場目掛けてキャスト~。

今回は、今までとは違った釣り方をするのが目的でした。
ある方の釣法をしばらく真似してみようと思い、
ボトムを取らず、着水して3~4秒でシャクシャク…
上~中層を意識してシャクシャク…
この時点でどなたの釣りか分かりそうですが(笑)
この方法がマイホームでも通用するのか?知りたかったんです。


2投目。

着水~

1、2、3、4…

シャク、シャク、シャク

1、2、3…

シャク、

ガツーーーン!


乗った!(笑)

マジで、青物か?ってくらい激しいアタリでした。
ガッツーーーン!!ってきました(笑)
その後も走る走る(笑)
今まで釣ったイカと走り方が違う気がしたから、
「これ、魚け?」とか言いながら寄せると、
大げさな走り方したわりに、小さなイカ(笑)

が。
タモもギャフもない(笑)

釣れないだろうと思って、用意してなかったんです(^^;)
必死でサビキの用意をしてるぼんに「おっちゃんたちにタモ借りてきて!」
とお願いし、ぼんダッシュ。
そしたら、おじちゃん2人も一緒に来て(笑)、

「あんたぁ!俺たちゃまだ竿も出しとらんとにもう釣ったとね!
すごさ~!
ヤエンやら持っとるけん、テレビの人かと思ったばい!
そしてよかサイズやないか!!
ほえ~!よ~釣ったなぁ!!!」


と、こてこての博多弁で褒めてくれました( ̄▽+ ̄*)爆

おじちゃんに無事ランディングしてもらい、
上がってきたのはオスの1キロあるなしサイズでした。
量りも持って行っていませんでした。スミマセン。。。

100703_083608.jpg
ドすっぴんだったので、顔は出せません( ̄_ ̄ i)

100703_083706.jpg

おじちゃんたちは、

「俺たちタモ2つあるけん、もうこれは貸しとっちゃろう!
あんたどうせ釣るやろう!
頑張り~よ!」


と、これまた博多弁で言ってくれました。

それからパラパラ雨が降ったり止んだり。
ちょこちょこポイントを変えながら、釣り方だけはずっと同じで、
シャクること30分ちょい…かな?

ラインが走った
ロッドに重みが乗った

「ぼ~ん、たぶん乗ったよ(^^)」

と言ってフッキング♪乗った♪
さっきのとあまり変わらないかな?サイズで、
ぼんにタモ入れしてもらいました。

100703_091556.jpg

買ったばかりのエギで、これに変えて1投目だったから
何となく嬉しかった♪
100703_091521.jpg

このイカは、タモを貸してくれたおじちゃんにあげました(^^)
そしたらね…

「うわ~!さっきんとより大きかやんね!
あんたスゴイばい!
俺たち(手の平広げて)こげなこまいとばっかり釣ってからたい!
ほんとにもらって良かとね?
うは~!こらよかご馳走になるばい!
ありがとうね!ほんとにありがとうね!!
数では勝てっとばってんね~、型は


って、もぉ、おじちゃんの言葉の方がウケてウケて(笑)
こんなに喜んでもらえるとは思わなかったので嬉しかったです(^^)

で、この後ザーザーザーザー降りに
パンツまでびちょびちょ(^^;)
実釣時間1時間半で納竿となりました。

1時間半で2ハイ!私にしては上等!!
一方のぼんはというと…豆アジ…鈴なり状態(笑)
マキエなしで投げたら掛かるというパターンで納竿まで楽しんでました。



おじちゃんたちとのふれあいに、
かなり癒された釣行でした
長くなってごめんなさい!
スポンサーサイト










オレンジの対馬遠征~



どーも、こんにちはッス。
更新遅くなってほんと、スミマセン。
大変お待たせしましたが、対馬記事UPしま~す♪

今回は写真が多いので、
文章少なめにいきたいと思います(^o^)/

6月16日、前日まで雨、翌日からも雨の予報の中、
「待ってました!」かのようにこの日だけ晴れ!!!
9994.jpg
晴れ女二人で、「梅乃家」さんにお世話になりました(^o^)/

朝一は某沖堤へ。
9992.jpg

超期待していたポイントだったのですが、チーン( ̄_ ̄)
私と純子姉さんに1パイずつついてきただけでサッパリ。
純子姉さんがゲソだけGet。
9991.jpg

何と言っても日帰りなので、さっさと見切りをつけて次のポイントへ!
帰りの船は純子姉さんが操縦( ´艸`)
9993.jpg

移動先に到着…が、ココもダメ。
だんだん焦り出す3人…(私、純子姉さん、梅野さん)。
何度も言うけど、「日帰り」なので(笑)。
13時納竿だったんです。

梅野さんが「ちょっとあそこ行ってみますか」と場所移動。
すると~
大当たり
純子姉さんと「イカが浮いとったりせんかね~」と言いながら
車を降りようとしたら浮いてました(笑)
しかも3~4ハイ(笑)
足元の藻場には3キロ弱のデカイカとキロクラスのメスがカップリング中。
はい、3人大興奮(爆)
カップリング中の子たちは無視して、
浮いてるイカをGet~♪
9996.jpg

99918.jpg

9997.jpg

99917.jpg

700~800gくらいしかないのに、
デカいの釣ってるつもり。
99919.jpg

浮いてるイカの半分以上に無視されたので(笑)、
釣れたのは計5ハイ。
あ、忘れてた。
6パイだ。

9998.jpg

プププ( ´艸`)

ここでタイムアップ、終了~。
民宿に戻り、「船の中で食べてね」といただいたお弁当を…
99914.jpg
がっつく私。笑
お腹空きすぎて船まで待てなかったんですわ。
船長さん、お弁当激ウマでした

しかし、サイトは難しいですね。
今回のは全て、完全に浮いている状態ではなく、
浮いていたけど姿が消えたときにキャストして乗せました。
なので、抱くところはほとんど見えませんでした。
サイトはキャストのコントロールも必要だし、
またひとつ勉強になりました。

99915.jpg

対馬&梅乃家さん、ありがとうございました~(^o^)/



おまけ。

昨日、ホームでようやくイカGet
100620_084251.jpg

100620_121814.jpg

やはり今年は1ヶ月~1ヶ月半、遅れていますね(xx;)












初★ボートエギング



こんにちは。
種子島ぶりですね(^^)

今週末から梅雨入りといわれていますが、
「梅雨前に福岡でイカが釣りたい!!」と思った私は…
「取材に行ってきます!!」と、
(ほぼ無理矢理)半日休みをもらい、
ボートエギングに行ってきました(^o^)/

先日、前原の中原釣具店へお邪魔したときに
「ボートで行けば釣れるよ!」と聞いていて、
船長さんを紹介していただいてたんです♪

出港は午前6時(^^)
CIMG1617.jpg
イカダに渡るお客さんもいました。

向かった先は~
CIMG1624.jpg
分かるかな?
岐志港からちょっと行った沖です。

船長は遊び半分でボートエギングされているので、
毎年、始まりも終わりも気分次第(笑)

ポイントに着くと、超~いい雰囲気!!
ベタ凪、無風
最近は天気にツイてます
水深は深いところで5~7m。

前日まで、
167461634.jpg
この本でボートエギングのやり方を勉強していたので(笑)、
いざ実践!!

潮も穏やかで、着底が分かり釣りやすかったです。
「中層を~」とか考えながらやってましたが、
無反応。。。
「ん、ショアからと同じ釣り方しよ~っと」と思い、
エギも換えて気持ち入れ替え1投目~。
モンゴリアンヒット。
モンゴウなのに意外と引いておもしろかったです

写真撮りたかったんだけど、
何せ朝まずめ~お昼前までの5時間釣行で、
撮影時間がもったいない(←この時点で「取材」じゃない。笑)ので、
イカは船長にお任せしてすぐにキャスト開始♪

しか~し、もうシーズン終盤なのか
シブ~イ状況が続き、乗り合いのお客さんに1パイ上がり、
船長に1パイ上がり~って感じで、
私にも600~700gのアオリが1パイで終了!

CIMG1622.jpg
船長のイカ。
もうこのサイズが最大…
キロアップ釣りたかったよ~。

CIMG1642.jpg

CIMG1644.jpg
中途半端な顔には触れないでね~笑
あ、ちなみに釣れたエギじゃあないです。
撮影用に引っ掛けただけです。
帰って量ったらモンゴウは1キロ超えててびっくり~。
そんなにないと思ってたから。笑

乗り合いのお客さんが、「活き造りにする!」と、
バッカンに海水を入れて、自分の釣ったイカを入れたんですね。
で、あとから船長が釣ったイカももらってたんですよ。
そしたら、先に入れてた自分で釣ったイカが、
パニくって、バッカンの中でジェ~ット噴射!!!
バッカンの蓋を閉じようとした隙間からピュ~~ン( ̄▽+ ̄*)
マジでロケットみたいに飛んで、海に帰って行きました(苦笑)
ウケたけど、全員「…(-。-;)」って感じでした(^^;)

初ボートエギングはボウズ回避しましたよ~(^o^)/ウヒョ~♪

気のせいかもしれませんが、
種子島に行ったおかげで、
エギングスキル、上がったんじゃないかなぁ?と思います。

CIMG1640.jpg
超あっさり・さっぱりな船長さんで
楽しく釣りができました(^^)
ありがとうございました♪
来年はハイシーズンにお伺いします











★種子島リベンジ釣行★パート2



前回の続きです。

その後、夕まずめ前まで烏賊人さんと純子姉さんにはアタリなし。
息抜きにこんなことしたり~♪

CIMG1580.jpg
みんなで記念撮影★

その後、烏賊人さんに待望のアタリ!


と同時に純子姉さんにもヒット!


純子姉さんのイカと自分のイカを比べて「小さい小さい」と言っている
烏賊人さんの声がかなりウケます(笑)

CIMG1585.jpg

ここで時合い突入!
なんと、このあと、私とロケットマン、さらに純子姉さんには
もう1パイ連続ヒット!
しかも全部キロアップ~
私はここでも記録更新(笑)

全員安打達成!
CIMG1588.jpg
かんぱ~~~~~~~い(^o^)/

さ~、いよいよ待ちに待った夕まずめ!
す・る・と!


これはもう、動画の通り(^^)
烏賊人さん、本当におめでとうございます!
今回の最大アオリ、2.6kgでした!
CIMG1593.jpg

最初に600g釣ってたから、「今回もまたミニサイズだろ~」的なノリで
ロケットマンと一緒にイジっちゃってごめんなさい(笑)
「本当に重いんだって!」って言ってたのは嘘じゃなかったんだね(笑)
憧れの持ち方ができて良かったですネ!
CIMG1594.jpg

デカイカに興奮しつつも時間はゴールデンタイム。
写真を撮りたい気持ちをこらえて投げまくる!
そして…

CIMG1595.jpg
再び自己記録更新!!!
ヤターーー(>▽<)!!
もう暗くなっていたので動画は撮れませんでした。
1.95kgでした。

このあとは私がコブシメを上げて、
純子姉さんがキロアオリ上げて終了。
CIMG1596.jpg

かなり寒い沖堤で爆睡しました。笑
寝すぎて朝まずめを完全に逃し(笑)、
夜が明けてから純子姉さんが沖堤最後の1パイを追加。


夜中、見張り?として起きていてくれた烏賊人さんは
朝になるとエギと会話できるようになっていました。爆
CIMG1597.jpg

CIMG1598.jpg

船が迎えに来る前にカツオのナブラが立ち、
ジョアジギロッドを振っていた純子姉さん…
船に乗った後、「。」って言うから「何ですか~?」って見ると
CIMG1607.jpg
「カツオが出たから途中でやめてた」って。笑
途中すぎますから!笑
さすが姉さんです(^^)

沖堤を降りてからは南種子に下り、
数箇所回って観光して納竿となりました。
やっぱりエギングはおもしろい!
そして遠征って最高!
改めてそう思えた釣行でした(^^)
次回は~…あの離島へGO!!!

ロケットマン、2日間ガイドありがとうございました!
また必ず行きますので、よろしくお願いします!!

種子島最高~~っっ(>▽<)
CIMG1612.jpg











★種子島リベンジ釣行★パート1



こんにちは。

バッキバキの筋肉痛でPCが打ち辛いアラサー女子、オレンジです。
基本、筋肉痛は翌々日にやってきます。

さーさーさー!
行ってきました、種子島!!!!
エギンガーなら一度は行きたい憧れの地!!

…そうです( ̄_ ̄)
あれは~…今年の4月…
思い出すのも悲しい…


前回、憧れすぎて期待しすぎて見事丸ボウズで帰ることになったため
リベンジに行ってきたのです。
私の釣りの師匠である父に「釣りきらんやったらお前釣りやめーや」とまで
言われていた今回の釣行…。
ある意味前回よりプレッシャーかかりまくりのスタートでしたが、
さて…イカは釣れたんでしょうか???



今回のメンバーはこちら♪
CIMG1540.jpg
左から…
烏賊人さん(熊本)、純子姉さん(福岡)、オレンジ(福岡)、ロケットマン(地元)
の以上4名!!

予定では午前中~午後3時くらいまで南種子からランガンして
夕まずめ前に沖堤に渡ることになっていたのですが、
ロケットマンの判断でお昼から渡ることに!。
CIMG1542.jpg
烏賊人さんと純子姉さんは一睡もしてないのに超元気。
さすが、種子島パワーだわ(笑)
とか何とか話しながら沖堤到着!

今回はロケットがある先端に入ったんですが、
着いてすぐ足元に~…
キロクラスの群れ(・∀・)!!!
写真撮るのも忘れて猛ダッシュでタックルの準備!
したけど、投げる頃には消えていました。
代わりにいたのは
CIMG1548.jpg
ヤガラの大群。
多すぎやけん(-。-;)

それから1時間くらいして、さっすが地元人♪
ロケットマンに1キロちょいがヒット♪


やったね~♪
CIMG1552.jpg
はい、これでみんな一気に火がついたのは言うまでもありませんね。笑
ワイワイしながらキャストする時とシャクる時だけは真剣。笑

それから私にもヒット~。
CIMG1555.jpg

エギボロボロ(´□`。)
CIMG1557.jpg
だけど、上げた瞬間、
「よっしゃーーー!釣りやめんでいいーーー!!」って叫びました。
みんな笑ってました。笑

で、またロケットマンにヒット~。
CIMG15643.jpg
この余裕ぶりくさ( ̄_ ̄ i)

ZOOM UP…
CIMG1564.jpg

とりあえず4人中2人はGet!
CIMG1566.jpg
イエーイ!
あ、私もとりあえずリベンジ成功です!

それから20~30分して、またまた私にヒット♪
心の中で「奇跡か?」とか思ってました。笑


やったぜ、自己記録~♪1.3kgです。
CIMG1568.jpg
プロフィールにも書いていますが、
今までキロアップ釣ったことなかったんですヨ!私!
そもそもエギング歴、まだ1年弱なんですヨ!
本当に嬉しい1パイでした!

動画の中で烏賊人さんが「俺にもアタリ来た~」って言ってますが、
一緒のポイントで投げてて、そこがちょうど沖に出る潮で激アツだったんです。
二人ともずっとラインを流して、同じくらい流したところでシャクって、
乗ったのは私の方だったという(苦笑)
そして、流されたラインが被ってたので、
烏賊人さんにも思いっきりアタリがあったわけです。笑
残念( ̄_ ̄ i)

で、やっぱりエギはボロボロ。笑
CIMG1570.jpg

CIMG1571.jpg
このボロボロさが嬉しかったです。( ´艸`)クックック

さて、初種子島のベテラン2名にはまだアタリがありません。
頑張る純子姉さん。
CIMG1572.jpg

頑張る烏賊人さん。
CIMG1574.jpg

さて、これからどうなる~!?!?
果たして全員の動画は撮れるのか!?!?



パート2へ続く。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。